納期が早いオーダースーツブランド9選!最短1週間から2週間でお届け

2024/02/29

オーダースーツ

ネット注文なら店舗に行かなくてもオーダーシャツが作れておすすめ

オーダースーツは自分の体型に合ったスーツを仕立てられるだけでなく、好みや用途に合わせて理想のスーツを注文することができるのが魅力です。

とはいえ、オーダースーツは完成するまでに手間がかかるため、既製品スーツと比べて手元に届くまでに時間がかかるという懸念点もあります。

しかし、お客様のニーズに応えるため、現在はオーダースーツでも早い納期を実現しているブランドも増えています。

そんな中で各ブランドのサービスや納期が異なるため「どのブランドを選んでいいか分からない」「より早くオーダースーツを注文できるのはどこのブランドなのか」など、お困りの方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では以下の内容について解説していきます。

  • オーダースーツの通常納期と納期を早める方法
  • 納期が早いオーダースーツブランドの紹介
  • 最短でオーダースーツを作る場合の注意点

オーダースーツブランドの紹介では、通常納期や価格だけでなく、納期短縮オプションやブランドの特徴についても解説しています。納期が早いブランドでオーダースーツを注文したいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

通常のオーダースーツの納期

通常のオーダースーツの納期

オーダースーツにはオーダー方法に種類があり、どの方法で注文するかによって納期が異なります。オーダー方法は主に「パターンオーダー」「イージーオーダー」「フルオーダー」の3つに分けられ、より手間のかかるオーダー方法ほど納期が長くなるのが特徴です。

オーダー方法の特徴と、納期の目安は以下の通りです。

オーダー方法 特徴 納期
パターンオーダー 既成のサンプルから自分の体型に合うスーツを選び、その後にサイズ調整を行う。 約2~3週間
イージーオーダー 既成の型紙から自分の体型に合った型紙を選び、サイズの調整を行ったうえでスーツを作成する。 約3~4週間
フルオーダー 自分の身体を計測したうえで型紙を作成し、サイズ調整・スーツ作成を行う。 約1ヶ月~2ヶ月

より自分の体型に合ったものを作成する場合は「フルオーダー」のものを注文するのが理想ですが、完成までに時間がかかるだけでなく、価格も高くなります。

納期・価格・特徴を理解して、自分の要望に合った注文方法を選ぶとよいでしょう。

オーダースーツの納期を早める方法

オーダースーツの納期を早める方法

それぞれの体型に合ったスーツを作成するオーダースーツは、基本的に完成まで時間がかかるものです。

しかし、オーダーの方法によっては納期を早められる場合もあります。こちらでは納期を早める4つの方法について、それぞれ紹介していきます。

「パターンオーダー」でスーツを注文する

サンプルの既製品からサイズを調整する「パターンオーダー」は、他のオーダー方法に比べて納期が早い制作方法です。

「イージーオーダー」や「フルオーダー」に比べて細かなサイズ調整が難しいほか、細部までこだわってスーツを作成することができない場合もありますが、予算を抑えてスーツがオーダーできるというメリットもあります

事情があって早くオーダースーツを手にしたい方や、予算を抑えて注文したいという方は「パターンオーダー」での作成を検討してみるとよいでしょう。

>>パターンオーダーとは?イージーオーダー・フルオーダーとの違い・おすすめ店舗を紹介

納期の早いお店で注文する

オーダースーツの納期は作成するお店によって異なり、自社工場を持っている・生産ラインが整っているなど、通常より早くスーツが仕上げられるという特徴を持つお店もあります

完成までの目安はお店ごとにお知らせされていることが多いので、直接店舗で確認するか、オンラインショップの案内を確認するとよいでしょう。

納期を早めるオプションを利用する

お店によっては「納期を早める有料オプション」を提供している場合があります。追加料金をかけても納期を早めたいという方は、このオプションを利用することで通常より短い納期でオーダースーツを完成させることが可能です。

しかし、納期短縮オプションは制限が設けられていたり、使用できるスーツが限られている場合もあります。注文前にはオプションの有無だけでなく、注意事項も確認するようにしましょう

繁忙期を避けて注文する

入社式・卒業式・成人式前など、スーツの需要が高まる時期には注文が混み合うことが多いです。その時期には通常より納期がかかることもあるため、できれば繁忙期を避けて注文するのがよいでしょう

納期が早いオーダースーツブランド9選

納期が早いオーダースーツブランド9選

ここからは、納期が早いおすすめのオーダースーツブランドを9つ紹介します。ブランドの特徴・注文価格・納期なども合わせて紹介するので、なるべく早い納期でオーダースーツを注文したいと考えている方は、ぜひブランド選びの参考にしてください。

Suit Ya

Suit Ya

注文価格 29,800円~
注文方法 ネット注文
納期短縮オプション価格 9,900円
通常納期 通常30日前後(注文状況により異なる)
オプション利用納期 サイズ確認後から約18日

Suit Yaはネット注文のみでオーダースーツを販売しているブランドで、高級生地を利用したオーダースーツが29,800円~という低価格で手に入れることができるのが魅力です。

表示価格から追加費用もなく、注文方法が分かりやすいため、オーダースーツが初めてという方でも簡単に注文することができます。

低価格・高品質のスーツが通常30日前後の納期で作成できるほか、有料のオプションを利用すれば「サイズ確認後から約18日」でスーツをオーダーすることも可能です。

\新規会員登録で1,000円OFFクーポンプレゼント/

>>Suit Yaの評判・口コミを見る

KASHIYAMA

KASHIYAMA

注文価格 33,000円~
注文方法 ・店舗
・ネット注文
※スーツのラインによってオーダー方法が異なる
納期 最短1週間

KASHIYAMAは東京に8店舗を持つオーダースーツ専門店で、ジャストフィットの1着を低価格、短納期で手にすることができる製造工程を実現しています。

初回は20%オフで注文できるため、お得にスーツを作成することができるだけでなく、最短1週間という早さで手元に届くのも大きな魅力です。

グローバルスタイル

グローバルスタイル

注文価格 41,800円~
注文方法 店舗
(2回目以降はオンラインオーダーも可能)
納期 約3〜4週間

グローバルスタイルは、全国に35店舗を展開するオーダースーツ専門店です。業界最多クラスの生地数を取り揃えているだけでなく、カラーコーディネーターなどの資格を持つ知識豊富なスタッフから最適なスーツを提案してもらうことができます。

さらに現在「スピード仕上げフェア」が開催中で、最短2週間という納期で早く・お得にスーツを注文することができます。このフェアは着数限定で利用できるプランが限られるので、検討されている方は詳細をご確認ください

SADA

SADA

注文価格 初回お試し21,780円~
注文方法 ・店舗
・ネット注文
納期短縮オプション価格 ・10日間お急ぎ便 7,700円
・3日間特急便 33,000円
※「10日間」「3日間」は国内工場の稼働日換算で製法にかかる日数
通常納期 約2週間~1ヶ月程度
オプション利用納期 工場の稼働日が「10日間」または「3日間」+配送日

SADAは全国に47店舗を展開する、日本最大級の店舗数を誇るオーダースーツ専門店です。工場直販のため高品質・低価格でオーダースーツを注文することができ、初回お試しでは21,780円~という価格でフルオーダースーツを注文することができます

通常の納期は2週間~1ヶ月ほどかかりますが、2つの納期短縮オプションが用意されているため、急いでオーダースーツを作成したいという方は要望に合わせてオプションを追加できるのも魅力です。

SUIT SQUARE

SUIT SQUARE

注文価格 31,900円~
※セールによってより安いプランも有り
注文方法 店舗
納期 約3週間~4週間

SUIT SQUAREは、4つのブランドが1つの店舗に集合してスーツを販売する特殊な形態の店舗です。その中で「UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S」がオーダースーツを取り扱っています。

注文方法は「パターンオーダー」のみで、約3週間~4週間の納期でスーツを注文することが可能です。注文価格は31,900円~ですが、開催しているセールによってはさらに低価格でオーダースーツを注文することができます。

DIFFERENCE

DIFFERENCE

注文価格 41,800円~
注文方法 店舗
(2回目以降はオンラインオーダーも可能)
納期短縮オプション価格 5,500円
通常納期 3週間前後
オプション利用納期 通常より約1週間から10日早くお渡し
※北海道の店舗は+4日間、沖縄県の店舗は+7日間

DIFFERENCEは、東京都を中心に全国に店舗を展開するオーダースーツ専門店です。2回目以降は専用アプリを利用して簡単に注文ができる手軽さが魅力で、AI画像採寸アプリを使って自宅で採寸ができるなど、最先端の技術も取り入れています。

通常納期は3週間前後ですが、有料オプションを利用することで「約1週間~10日早くお渡し」することが可能なのも大きな魅力です。

スーツセレクト

スーツセレクト

注文価格 パターンオーダー 42,900円~
注文方法 ・店舗
・ネット注文
納期 最短10日間~
※対称の10種類の限定生地のみその他の生地
国内仕上げ:最速2週間~
海外仕上げ:最速3週間~

スーツセレクトは全国に約180店舗を展開するスーツ販売店です。オーダースーツを注文する際はAI画像採寸アプリを利用し、10分という短い時間で採寸が完了します。

さらに対象の10種類の記事ではあるものの「最短10日間」という短い納期でオーダースーツを作成することができ、それ以外の生地でも「国内仕上げは最速2週間~」「海外仕上げは最速3週間~」でオーダーすることができます

洋服の青山

洋服の青山

注文価格 31,900円~
注文方法 店舗
(2回目以降はオンラインオーダーも可能)
納期 最短14日~16日

洋服の青山は全国に店舗を展開するスーツ販売店で、店舗によってはオーダースーツを注文することができます。

最短40分という早さでオーダーを完了できるだけでなく、納期も最短14日~16日と早めです。また、2回目以降はオンラインからオーダーできるため、ネットで手軽に注文することができます。

上品質なオーダースーツを31,900円~という価格でオーダーできるだけでなく、1年間のアフターケアがついているので、オーダースーツが初めての方でも安心して注文することができます。

HANABISHI

HANABISHI

注文価格 初回限定 55,000円~
注文方法 店舗
(2回目以降はオンラインオーダーも可能)
納期 約6週間〜7週間

HANABISHIは、創業から87年という歴史を持つオーダースーツ専門店です。厳選した高品質で豊富な生地を取り扱っており、細部までこだわったワンランク上のオーダースーツを注文することができます。

こだわりを持って作成されるため、他のオーダースーツと比べて納期は「約6週間~7週間」かかりますが、その分上質なスーツを仕立てたいという方にぴったりです。さらに初回は55,000円~というお得な価格でオーダースーツを注文することができます

オーダースーツを最短で作る際の注意点

オーダースーツを最短で作る際の注意点

オーダースーツを最短で作る際は、制限が設けられている場合も多いので注意が必要です。

本来オーダースーツは手間がかかるものなので、手元に届くまでに時間がかかるのが普通です。しかし「特定の生地のみ」「特定の仕上がりのみ」など、条件を設けることで完成までの時間を短縮し、短い納期での作成を実現している場合があります

そのため、短い納期で手にすることはできるものの、自分の理想のスーツを仕立てると「納期短縮の条件外」という場合もあるので事前によく確認することが大切です。自分の希望と納期を叶えられる店舗を吟味し、注文するようにしましょう。

早くて質の高いオーダースーツならSuit Ya

早くて質の高いオーダースーツならSuit Ya

自分の体型に合ったスーツやこだわりのスーツを仕立てるには「オーダースーツ」がぴったりですが、納期や価格に不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、オーダースーツにもかかわらず早く手元に届き、低価格で高品質のスーツを注文することができる「Suit Ya」でのオーダーがおすすめです。

Suit Yaはネットオーダーのみで実店舗を持たないため、高級生地を利用したスーツを最安値で提供することを実現しています。そんな高品質のスーツを通常30日前後で手にすることができ、さらに有料オプションを利用すれば「サイズ確認後から約18日」まで納期を短縮することも可能です。

オーダースーツが初めてという方でも簡単にネットから注文ができるので、早く高品質で低価格のオーダースーツを注文したいという方は、ぜひSuit Yaでの注文をご検討ください。

\新規会員登録で1,000円OFFクーポンプレゼント/

>>Suit Yaの評判・口コミを見る



1000円OFFクーポンをもらう
1000円OFFクーポンをもらう